COTA(オースティン)でインディカーレース初開催

2018年09月09日



来年インディカーシリーズ第2戦を開催するテキサス州オースティンにあるサーキットオブジアメリカズ(COTA)。1周5.513 km (3.427 mi)で20のターンを持ち、2012年にオープンしました。

これまではF1世界選手権やロードレース世界選手権を開催してきましたが、インディカーシリーズは初開催になります。

ピットレーンはF1やロードレース開催時以外はピットウォールが設けられています。


1周の長さではロードアメリカの4.048 mi (6.515 km)に次ぐ長さとなります。