2月にラグナセカとCOTAで事前テスト

2018年12月17日



2019シーズン開幕まで1か月を切った2月に2回のテストが設けられます。

まずは2019シーズンの最終戦が開催されるラグナセカ・レースウェイで2月8日金曜日にプライベートチームテストが行われ、現時点で11台の参加が予定されています。

入場料金は20ドルで、最終戦のチケットをお持ちの場合は10ドルに割引されます。シーズンチケット保有者は無料です。

参加予定チームはAJフォイトレーシング、アンドレッティオートスポーツ、チップガナッシレーシング、チームペンスキーになっています。

続いて、2019シーズン第2戦の舞台となるサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で12日13日にオープンテストが開催され、全チームが参加することになっています。

COTAでのオープンテストでの入場料などはまだ発表されていません。