ラグナセカでチームテストを開催

2019年02月09日



現地8日にカリフォルニア州モントレー郊外にあるラグナセカレースウェイでインディカーのチームテストが行われ、20台が参加しました。

当初は23台の参加が予定されていましたが、悪天候が予想されたためにAJフォイトレーシングが参加を見合わせたために20台の参加となっています。

午前中はドライコンディションでプラクティスセッションが行われたものの、午後からは雨となり練習走行は取りやめとなっています。

今回はプライベートテストの扱いのためにタイムの公表はありません。

次回は来週の火曜日水曜日(12日13日)にテキサス州オースティンのサーキットオブジアメリカズ(COTA)でオープンテストが開催されます。

琢磨選手の今シーズンのレースカーが初お目見え

2019年02月09日


現地9日にカリフォルニア州ラグナセカレースウェイにてインディカーのプライベートテストが行われ、レイホールレターマンラニガンレーシング(RLLR)はグラハム・レイホールと佐藤琢磨選手の2台で参加し、佐藤琢磨選手は2019シーズンカラーのレースカーでテストに参加しました。

2019シーズン用のペイントスキームは若干変更されましたが、基本的には去年のイメージを踏襲しています。

昨年のペイントスキームはこちら。