新しい安全装備①

2019年03月02日



今シーズンから採用される安全装備の一つに「フロントウイングエンドプレートテザー」があります。

クラッシュ時の大型パーツの飛散を防ぐ目的で導入され、ザイロン製のテザーでフロントウイングのメインプレーンとエンドプレートがテザーで結ばれます。


これまでは4輪のサスペンションアームの他、フロントノーズコーンとリアウイングメインプレーンにザイロン製のテザーが使用されてきました。

去年のトロントなどでもノーズコーンが脱落しながらも引きずりながら走行シーンなどが見られましたが、ノーズコーンは車体から離れることなくレースカーはピットも出戻っていました。

今回はさらにフロントウイングのエンドプレートの飛散を防ぐ目的で新たにフロントウイングの両側に装着されます。

フロントウイングエンドプレートテザーはエンドプレート内に装着されるために外からは視認できません。