オワードがカーリンから13レースに参戦

2019年03月08日



2018シーズンのインディライツチャンピオンのパトリシオ・オワードがカーリンからインディカーシリーズに13レース参戦することが発表されました。

メキシコ出身で19歳のオワードはインディライツで9勝してタイトルと100万ドルのスカラーシップを獲得。先にハーディング・スタインブレナーレーシングでのフル参戦を発表していました。

しかし、2月に開催されたCOTAでのオープンテスト直前に契約解除を言い渡され、その後の去就に注目が集まっていました。

カーリンはすでに#59でマックス・チルトンが全レースに参戦し、#23チャーリー・キンボールは開幕戦をとインディ500を含む5レースへの参戦が決定しています。よって、インディ500のみ3台体制での参戦になります。