【業務連絡】フロアーデータ担当の業務を追加拡大

2019年03月24日



これまでは生放送中に常時TOP5と琢磨選手のポジションをホワイトボードに書きとめ、万が一、TLがフリーズした事態などに備えてきた他、イエローのラップ数や回数、各車のピットタイミングや回数をチェックしてきましたが、今回からは琢磨選手のチーム無線のチェックもそれに加えることにします。

星さん、岩崎さん、頑張ってください。
もう私の耳にはこれ以上のイヤフォンは入りません。
いちおう、スマホに外部スピーカーを付けてサブでもモニターしますが。

本日放送の第2戦はBSスカパー!での生中継です

2019年03月24日



インディカー・シリーズ第2戦インディカー・クラッシックはBSスカパー!にて生中継されます。
https://www.bs-sptv.com/program/4628/
3月24日(日) 深2:00

GAORA SPORTSでは以下の時間に放送します。
https://www.gaora.co.jp/motor/2776650
3月25日(月) 20:00 ~ 23:00

コメンタリーは松浦プロです。

不運だった琢磨選手の予選

2019年03月24日



予選中のスタートフィニッシュラインはターン18とターン19の間に暫定的に設置されます。これはタイムアタックラップを終えたクルマがコース上に長くとどまらずにすぐにピットインできるようにするためです。

予選セグメント1のグループ2で予選出走した琢磨選手でしたが、レッドタイヤに履き替えての予選計測ラップを終えようとした瞬間に前を走っていたTカナーンがターン19でスピン。


その結果、ローカルイエロー発生からレッドフラッグになりました。
琢磨選手はI16とI17の間のS17区間でその影響を受けてしまって、その時のラップは無効にになってしまいました。


その時のラップタイムの1分46秒8699で5番手タイムでセグメント2進出に値するものでした。不運でしたが、Tカナーンよりも先にピットアウトしてれば避けられたかもしれません。Sパジェノーもこの影響で予選22位に終わっています。