インディカーの車体はカッティングシートを使いません

2019年05月01日



超高速で走るインディカーはわずかな空気抵抗も嫌うため、ボディのペイントやロゴマークは基本的にはカッティングシートを使わずに塗装され、車体表面に段差を生じないようにしています。

全塗装をすると約10万ドル(1000万円)かかると言われています。