琢磨選手がゲストバーテンダーに

2019年05月10日



インディ500プロモーションの一環として、佐藤琢磨選手がインディアナポリスモータースピードウェイ近くのビアレストランでゲストバーテンダーを務めました。

スピードウェイ町のメインストリートの一番南に側にある「ビッグウッドスピードウェイ」は地ビール製造会社のクワーフオンが経営するビアレストランで、インディアナポリスモータースピードウェイのターン1の外側にあるラウンドアバウトからすぐ近くにあります。
http://www.bigwoodsrestaurants.com/speedway/
http://www.quaffon.com/

今回も琢磨選手の一番好みのビールに特別ラベルを付けて「Sato 101」として9ドル99セントで販売していました。