今回のファイアストンファイアホークタイヤ

2019年05月31日



プライマリー(ブラック=ハード)
9セット(ルーキー+1セット)
コンパウンド/コンストラクション=去年と同じ

オルタネート(ソフト=レッド)
4セット
コンパウンド=今年の新スペックで開幕戦、LBGPと同じ
コンストラクション=プライマリーと同じ

レインタイヤ
7セット=去年のデトロイトから新スペック 

ハラダ”テツヤ”???

2019年05月31日

2006年のトリノオリンピック開催前に、巷ではスキージャンプでの原田雅彦選手の代表入りと活躍が話題になっていました。

とあるTV番組では原田雅彦選手がいかに北欧で知名度が高いかを現地で聞き込み調査するという企画をやっていました。

インタビュアーが通りがかりの人に「あなたはハラダを知っていますか?」と聞いて回るのですが、やはり、原田選手の知名度は高く、街中でインタビューに答えるほとんどの人が原田雅彦選手のことを知っているほどでした。

しかし、中にはこんな人もいて
「ああ、知ってるよハラダ”テツヤ”だろ??」と答えた人がいて、大きな文字で”テツヤ???”とテロップを出していたのでした。スタジオの反応も大爆笑でした・・・・。

1993年に ロードレース世界選手権GP250 チャンピオンとなり、2002シーズン終了後の引退までトップライダーとして活躍した原田哲也選手。その才能を買われてイタリアのバイクメーカーのアプリリアのファクトリーライダーにも選ばれ、イタリア国内ではTVCMに出演するなど欧州ではスーパースターでした。

以前にサッカーイタリア代表のデルピエロ選手が来日時に成田空港でGPライダーの加藤大治郎選手と偶然遭遇し、加藤選手のサインをもらったところ、「あの日本人青年は誰だ?」と日本の取材陣は騒然となったそうです。

海外での方が日本よりもよほど知名度が高いスポーツ選手は他にもいるのでしょうね。

GAORAインディカー中継、ラジオ沖縄で紹介される

2019年05月31日

沖縄県をサービスエリアとするラジオ放送局、ラジオ沖縄にて、5月31日金曜日の夕方の番組「ユーグラデーションタイム チョイス!!」の冒頭で第103回インディ500の結果とGAOAR SPORTSのインディカー中継のことが紹介されていました。

番組パーソナリティの宮田隆太郎アナウンサーは先の週末に世界三大レースの内のモナコGPとインディ500が開催されたことを話題に取り上げて、佐藤琢磨選手が大逆転で3位フィニッシュしたことを紹介。

続けて「いつもCSのGAORAチャンネルでインディは放送されていますが、解説と実況が非常に面白いですね。斬新で新鮮!とってもいいですね。」とコメントくださり、琢磨選手の獲得ポイントとチャンピオン争いの可能性について言及されていました。

宮田隆太郎アナはラジオ沖縄でもイケメン、イケボのアナウンサーで、Bリーグの琉球ゴールデンキングスの試合のラジオ実況を担当するなど、スポーツ実況もこなしているアナウンサーです。

放送局名を紹介してくださったうえに、褒めていただけて非常にうれしい限りです。
隆太郎アナいっぺーにふぇーでーびたん!!