ロッシがバハ1000で横転事故

2019年11月25日



メキシコのバハカリフォルニア半島を縦断する恒例オフロードレースのバハ1000に今年もアレクサンダー・ロッシがホンダリッジラインで参戦。

ロッシはレースをリードしながらも超高速状態でターンをまわり切れずに時速150キロ以上で横転。そのままリタイヤとなりました。

ロッシとこドライバーは無事でした。

ロッシは去年もバハ1000に参戦。反対車線に飛び出してきた一般車両を避けた際にコースアウトしてレースを終えています。

ブルデイがデイルコインを離脱

2019年11月23日



現地金曜日にデイルコインレーシング(DCR)はセバスチャン・ブルデイの離脱を発表しました。

ブルデイは2004年シーズンからチャンプカーで4年連続チャンピオンタイトルを獲得。DCRには2011年に加入し、その後は2017年にRCRへ復帰しこの2年間はバッサーサリバンとDCRのジョイントでフル参戦してきました。

DCRでは2017年と2018年に自宅を持つセントピーターズバーグでの開幕戦を2年連続で制した他、3回表彰台に乗っています。その2018年開幕戦優勝も前年のインディ500での予選中の大クラッシュ復帰後の物で、その予選中のクラッシュが無ければ3年連続でホンダ予選最上位となる所でした。

一方でIMSAスポーツカー選手権でDPi-V.Rクラスでキャデラックを走らせるJDCモータースポーツはブルデイのフル参戦を発表しています。

ECRがリナス・ビーケイを起用

2019年11月21日



エドカーペンターレーシング(ECR)は19歳のオランダ人のリナス・ビーケイを#21でフル参戦させることを発表しました。

ビーケイは2019シーズンはインディライツに参戦しランキング2位になっていました。

オランダのホーフトドルプ出身のリナス・ヴァン・カームハウトは8歳の時にレーシングカートに乗りは始め、2017年からアメリカに渡ってUSF2000に参戦してランキング2位。

2018年はインディプロ2000に参戦し、7勝を含む10回の表彰台でシリーズタイトルを獲得。奨学金を得て2019年はインディライツに参戦していました。

2019シーズンはインディライツ18レース中で7勝を上げ14回表彰台に乗りランキング2位になっています。

FM「ドライバーズ・ミーティング」で琢磨選手特集

2019年11月19日



インディカー・シリーズ中継のコメンタリーとしておなじみのレーサー鹿島さんのラジオ番組「ドライバーズミーティング」にゲストとして参加しました。

何と2週分収録で出演し、今シーズンの琢磨選手の活躍ぶりを振り返りつつ、12月13日発売の”琢磨選手の参戦10周年記念スペシャルDVD”の宣伝告知をさんざんやってきました。

○FM DRIVER’S MEETING
○パーソナリティ:レーサー鹿島
○radiko.jp/K-MIX:11月22&29日(金)18:00~
○FM山口:11月24&12月1日(日)18:00~
※radiko.jpでは全国で聴取可能(エリア外は有料)です!

DVD編集終了!

2019年11月18日



やはり3時間はボリュームがすごい!
今回は一生編集は終わらないんじゃないかと思うほどでした。

2019シーズンを琢磨選手自らが本音をこぼしながら振り返る必見の3時間!
ただ今、予約受付中です。

https://shop.gaora.co.jp/products/detail/4691
■タイトル:佐藤琢磨インディカー・シリーズ参戦10周年 No Attack No Chance 2019
■発売日: 2019年12月13日(金)
■価格: 7,000円 (税抜)