マクラフリンがインディカーデビュー、エリオはインディ500参戦

2020年02月06日



チームペンスキーはオーストラリアのスーパーカーシリーズチャンピオンのスコット・マクラフリンをインディGPでデビューさせることを発表しました。

ここまで2回のタイトルを獲得しているマクラフリンは現在もオーストラリアでシーズン参戦中で3回目のタイトル獲得を狙っています。

マクラフリンは先月にセブリングで行われたペンスキーのテストですでにインディカーをドライブ。来週にCOTAで開催されるオープンテストにも参加し、チームペンスキーは4台を走らせることになります。

マクラフリンのカーナンバーは2で、ニューガーデンはチャンピオンナンバーの1を使用します。

オーストラリア・スーパーカーシリーズではこの3シーズンでマクラフリンは2017年と2919年にシリーズタイトルを獲得し、通算35勝と44回のポールポジションを記録。10月にはバサースト1000も制しています。

チームペンスキーは5月の2レースではともに4台体制で参戦し、インディ500にはエリオ・カストロネベスがエントリーすることをさりげなくチーム公式ツイッターで発表しています。