タイヤのコンストラクションとコンパウンド

2020年05月27日



レース中継ではレーススタート前にそのレースで使用されるタイヤのスペックを紹介していますが
タイヤのコンストラクションコンパウンドについて説明します。

【コンストラクション】
タイヤのつぶれにくさ。
ボールに例えればテニスボールの軟球か硬球か。
足回りの柔らかさ固さに影響します。
低速でバンピーなストリートでは柔らかめのコンストラクション。
高速で強い荷重がかかるコースやオーバルでは固めのコンストラクショです。

【コンパウンド】
タイヤのトレッド面接地面の柔らかさ。
路面のグリップ力に影響します。
柔らか目のコンパウンドはグリップ力が高いですが摩耗が早い。
固め目のコンパウンドはグリップ力が低いですが摩耗が遅いです。

ちなみに高速コースのバーバー用のタイヤをストリートのデトロイトで使用すると、タイヤが路面の凹凸で跳ねまくって全くグリップしなくなるそうです。

開幕戦テキサス300 イベントスケジュール

2020年05月25日



2020シーズン開幕戦となったテキサス300はアメリカではNBCSNから地上波ネットワークのNBCで生中継されることになりました。プライムタイムでの地上波放送は2013年以来となります。

GAORA SPORTSでも現地NBCに合わせて6月7日日曜日朝9時から生中継でお送りします。
コメンタリーは村田晴郎さん、武藤英紀さん(スタジオ出演)、天野雅彦さん(リモート出演)に変更される予定です。辻野アナは第3戦第4戦のロードアメリカダブルヘッダーに変更される予定です。
https://www.gaora.co.jp/motor/2964140

イベントは1デースケジュールとなります。

【現地スケジュール】
1:30 – 3:30 PM(日本、前3:30~5:30) プラクティス
5:00 – 6:00 PM(日本、あさ6:00~7:00) 予選
8:00     (日本、あさ9:00~) 放送開始
8:45      (日本、あさ9:45)  グリーンフラッグ

2020年シーズンスケジュールを変更

2020年05月22日



2020年シーズンスケジュールに一部変更があり、新たなスケジュールが発表しなおされました。

2戦目のロードアメリカが6月21日決勝開催から7月11日12日開催のダブルヘッダーへ変更になります。

6月27日に開催予定だったリッチモンドと7月12日に開催予定だったトロントはキャンセルになりました。

現時点では2020年シーズンは14レースになっています。

第104回インディアナポリス500 スケジュール

2020年05月19日



8月12日水曜日
8月13日木曜日

Indianapolis 500 Practice

8月14日金曜日「ファストフライデー」
Indianapolis 500 Practice

8月15日土曜日
8月16日日曜日

Crown Royal Armed Forces Qualifying
予選

8月20日木曜日
Indianapolis 500 Practice
Freedom 100 Practice, Qualifying

8月21日金曜日「カーブデー」
Miller Lite Carb Day
Indianapolis 500 Final Practice
Freedom 100
Advance Auto Parts Indy 500 Pit Stop Challenge

8月22日土曜日
Legends Day presented by Firestone
Public Drivers’ Meeting
Driver Autograph Session

8月23日日曜日
Race Day
104th Indianapolis 500 presented by Gainbridge

インディ・トロントは延期に

2020年05月17日



7月12日にカナダ、トロント市街地にあるエキシビションプレイスにて開催予定だったインディ・トロントは延期されることが現地5月15日に決定しました。

今後はトロント市、エキシビションプレイス、レースイベントプロモーターとの協議で日程が再考されることになります。