エアロスクリーンのテアオフの枚数

2020年07月31日

アイオワでの枚数を見てみました。


アレックス・パロウ=4枚


ウィル・パワー=4枚


シモン・パジェノー=4枚


コナー・デイリー=7枚


ジョセフ・ニューガーデン=4枚


トニー・カナーン=8枚


スコット・ディクソン=7枚


コルトン・ハータ=7枚

各チームが”剥がししろ”に様々な工夫をしているところが興味深いです。

NASCARレジェンドドライバーのジミー・ジョンソンがインディカーをテスト

2020年07月30日



NASCARカップシリーズで7回チャンピオンになっているジミー・ジョンソンが自身の目標の一つを成し遂げました。7月29日にインディアナポリスモータースピードウェイ(IMS)のロードコースでチップガナッシレーシングのインディカーをテストしました。

インディカーをドライブしたジョンソンは「NASCARカップカーでは感じ取れないすべてがインディカーにはある。限界まで攻めた時のその鋭さは何とも表現しがたいものがあった」とコメントしています。

ジョンソンは蒸し暑いコンディションの中でレースディスタンスの1.5倍に相当する125周を走行。先のインディアナポリスGPでローゼンクイストがドライブしたインディカーを朝9時から夕方の5時までみっちりと走らせました。

ジョンソンはIMSで開催されるNASCARカップシリーズのブリックヤード400で通算4勝を挙げていますが、IMSのロードコースを走るのは初めてになります。

今回のテストにはジョンソンの友人でもあるスコット・ディクソンも立ち合い、ジョンソンに細かくアドバイスを送ってテストのアシストを行いました。

テストプログラムはインディカーが定めたドライバー査定プログラムにのっとって行われ、このテストはインディカーシリーズ参加チームにそれぞれ年間1回が許可されています。

ジョンソンはインディカーレースへの参戦を希望していますが、現時点では具体的なプランは何もありません。

レースウイークエンド中にドライバーはどのように感染防止に努めているのか

2020年07月29日


https://simon-pagenaud.racing/newsArticle.php?Behind-the-Scenes-of-a-Socially-Distanced-Race-Weekend-50

シモン・パジェノーが自身のブログにレースカードライバーはどのようにレースウイークエンド中に感染防止に努めているのかをまとめているのでご紹介します。

シーズンは開始されたものの観客動員数を大きく削減され、予選前のプラクティスの時間も削減されての1デーイベントが続いています。

ドライバーには一人一人にモーターホーム(大型のキャンピングカー)が割り当てられて、パドック内に駐車されたモーターホームに隔離された状態になります。

①ドライバーミーティングはノートPCでリモート開催
これまでのようにドライバーを集めてのミーティングは行わずにZOOMでミーティングを実施。必要な情報のやり取りには問題なし。

②モーターホーム内で自炊
パジェノーは自身で栄養管理を行い、食事回数もその時の状況によって4,5回に分けて食事をとっています。そのため、モーターホーム内のコンロでその都度調理を行っているそうです。さらには体調不良を避けるためにレース直前には食事をとらないようにし、昼食にはパスタと鶏肉などの決まったものを食べるようにしているとのこと。

③モーターホーム内にバイクを設置
身体のウォームアップのためにモーターホーム内にバイクを設置し、走行前の準備運動にバイクをこいでいます。他者と接触することなしにアップができて、まったく問題ないとのこと。これまでは専属のトレーナーが帯同していたが、今はiPadを通じてフランスからアドバイスを送っている。

④チームメイトとはタブレットを通じてのやり取り
走行終了後の各チームメイトとのオンボード映像の比較や担当エンジニアとの走行後のブリーフィングもタブレットとMicrosoft teamsとを使用して行っている。これまでは一同に会して行っていたが現状でも特に問題はないとのこと。

とにかく限られた条件のなかで時間を有効に使うことが重要ということです。

2020シーズンカレンダーをさらに変更

2020年07月28日



インディカーは2020シーズンカレンダーの一部を変更しました。

以下の2イベント3レースが新型コロナウィルス感染拡大に伴ってのキャンセルになります。
9月13日   ポートランドGP
8月19日20日 モントレーGPダブルヘッダー


以下の3イベントがダブルヘッダーになります。
8月8日9日  ミッドオハイオ
8月29日30日 ゲートウェイ
10月2日3日  インディカー・ハーベストGP

2020シーズン全14戦のレース数に変更はありません。
これで、今シーズン5回目のカレンダー変更になります。

第104回インディアナポリス500 イベントスケジュール

2020年07月27日


※7月27日時点
https://motorsports.nbcsports.com/2020/07/26/indy-500-practice-and-qualifying-schedules-daily-indianapolis-motor-speedway/

8月11日火曜日
9 a.m. – Tech inspection
9:30 a.m. – Competition meeting with team managers and rookie drivers
11 a.m.-1 p.m.-Rookie Orientation Program and Refreshers
1-4 p.m. – Indianapolis 500 practice (NBC Sports Gold)

8月12日水曜日
9 a.m. – Tech inspection
12:30-5:30 p.m. – Indianapolis 500 practice (NBC Sports Gold)

8月13日木曜日
9 a.m. – Tech inspection
12:30-5:30 p.m. – Indianapolis 500 practice (NBC Sports Gold)

8月14日金曜日
9 a.m. – Tech inspection
12:30-5:30 p.m. – Indianapolis 500 practice (NBC Sports Gold)

8月15日土曜日
Saturday, Aug. 15
6 a.m. – Tech inspection
8:30-9:30 a.m. – Indianapolis 500 practice (NBC Sports Gold)
11 a.m.-6 p.m. – Indianapolis 500 qualifying
(NBC Sports Gold; NBC coverage from 3-5 p.m.; NBCSN 5-6 p.m.)

8月16日日曜日
7 a.m. – Garage opens, tech inspection
10-10:30 a.m. – Last chance practice (NBC Sports Gold)
10:30-11 a.m. – Fast Nine practice (NBC Sports Gold)
12:30-1:45 p.m. – Last Row qualifying (NBC Sports Gold; NBC Coverage begins at 1 p.m.)
1:45-2:30 p.m. – Fast Nine qualifying (NBC, NBC Sports Gold)
4:15-6 p.m. – Indianapolis 500 practice (NBCSN, NBC Sports Gold)

8月21日金曜日
8 a.m. – Tech inspection
11 a.m.-1 p.m. – Indianapolis 500 final practice
8 p.m. – Garage closes

8月23日日曜日
10 a.m. — Tech inspection
11:55 a.m. — Cars to pit lane
12:40 p.m. — Cars to the grid
2:23 p.m. — Command to start engines
2:30 p.m. — Green flag for the 104th Indy 500