1月18日19日にセブリングでチームテストを実施

2021年01月17日



https://racer.com/2021/01/15/indycar-testing-to-begin-next-week/

週明けの1月18日19日の2日間、フロリダ州のセブリングインターナショナルレースウェイのショートコースででインディカーのチームテストが実施されます。

今年は恒例の合同テストが中止され、各チームごとで開幕までに既定のテストを行うことにになっています。

月曜日の参加チームはAJフォイト、カーリン、チップガナッシの3チームが参加予定。AJフォイトはブルデイが月曜日のみ参加し、今シーズンからフル参戦のケレットは2日間走行します。

カーリンのチルトンは2日間の走行。チップガナッシはディクソン、エリクソンの他にデイルコインから移籍してきたパロウと、もとNASCARチャンピオンのジミー・ジョンソンの4台を走らせます。

さらにセブリングのメインコースではIMSAスポーツカー選手権のテストも実施され、チップガナッシはDPiクラスのキャデラックも走らせ、F1世界選手権から移籍してきたケビン・マグヌッセンとランガー・バンデル・ザンデがドライブ。チップガナッシは総勢80人ものスタッフがセブリング入りします。

火曜日にはアンドレッティが4台を走らせ、ハータ、ハンターレイ、ロッシ、マルコが走行。さらに上記のチルトンとケレットに加えてレイホールレターマンラニガン(RLLR)からはレイホールと琢磨選手の2台とメイヤーシャンクのハービーが走行します。

今後のテストスケジュールは2月8日9日にラグナセカでの実施が予定され、さらにバーバーモータースポーツパークでの実施が予定されています。

RLLRは19日のテストの後の予定に関しては、開幕戦の1か月延期に伴って白紙再スケジュールされることになっています。