デイリーがカーリンからポコノに参戦

2019年08月14日



コナー・デイリーが今週末のポコノ・インディカー500にカーリンの#59をチルトンに代わってドライブします。

デイリーは続くゲートウェイでもカーリンの#59をドライブすることになっています。

最終戦ラグナセカは既報の通り、アンドレッティオートスポーツから参戦します。

デイリーがアンドレッティから最終戦に参戦

2019年08月09日



アンドレッティオートスポーツとアメリカ空軍は最終戦のラグナセカで#25でコナー・デイリーをドライブさせることを発表しました。

デイリーがアンドレッティから参戦するのは通算5回目、今季2回目で前回のインディ500では予選11位から10位フィニッシュしています。

今季デイリーはテキサスとアイオワにカーリンから参戦していて、ロードコースでのレースは去年のミッドオハイオ以来になります。

パジェノー、涙の凱旋なるか

2019年08月04日



今年のインディ500チャンピオンのシモン・パジェノーは今週末に母国のフランスに優勝トロフィーのボルグワーナートロフィーと共に凱旋し、故郷のモンモリロンとパリを訪れ、エッフェル塔をバックにトロフィーと記念撮影を行い、合わせて優勝取り付けられる顔の塑像がお披露目されることになっています。

あわせて、今週末に開催されるハンガリーGPを訪れ、ルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテルとお互いのヘルメットを交換しルノーのガレージからレースを観戦することになっています。

RCエナーソンがカーリンから復帰!!

2019年07月23日



今週末のミッドハイオ戦でカーリンの#31はRCエナーソンがドライブします。

エナーソンはこのミッドオハイオでルーカスオイルの支援を受けてサーキットインストラクターをしています。今回はそのルーカスオイルがメインスポンサーとなってインディカーレースへの復帰が実現しました。

22歳のアメリカン人のエナーソンは2015年にインディライツでミッドオハイオでポールトゥウィン。2016シーズンにはインディカーシリーズにデイルコインから3レース参戦し、ミッドオハイオでは19位フィニッシュしています。その年のワトキンスグレンでは予選11位から9位フィニッシュしました、

RCエナーソンは2月にCOTAで行われたオープンテストでは1日だけカーリンをドライブしていました。

アイオワはカラムとデイリーのランナップ

2019年07月17日



今週末のアイオワ300ではカーリンは#31セイジ・カラム、#23コナー・デイリーのラインナップで参加することを発表しました。

カラムは先週のトロントからカーリンに加わり21位フィニッシュしています。チームオーナーのトレバー・カーリンは「カラムは2015シーズン以来のストリートレースで事前テスト無しでいきなりのレースだったにもかかわらず、非常に大きな進歩を見せていた」と高い評価を下しています。

カラムは2015シーズンにチップガナッシからアイオワに出走し3位フィニッシュして、優勝したハンターレイ、ニューガーデンと共にアメリカ人表彰台独占を達成しました。

インディカーシリーズステップアップ以前にもUSF2000,プロマツダシリーズ、インディライツの3つのカテゴリーでアイオワで優勝した他、すべてのレースで3位以上でフィニッシュしています。

デイリーがカーリンから参戦するのは6月のテキサス600以来で、その時は予選19位から11位フィニッシュしています。アイオワでは2016年はデイルコインから参戦して21位フィニッシュ、2017年はAJフォイトレーシングから19位フィニッシュしています。