フェニックスオープンテスト2日目 琢磨選手コメント

2018年02月11日



フェニックスでの2日間のオープンテストも終了し、レイホールレターマンラニガンレーシングがすべてのセッションを制覇しました。

テスト2日目 セッション1リザルト
http://www.imscdn.com/indycar_media/documents/2018-02-10/02-10-18%20Phoenix%20open%20test%20practice%203.pdf

テスト2日目 セッション2リザルト
http://www.imscdn.com/indycar_media/documents/2018-02-10/02-10-18%20Phoenix%20test%20P4%20results.pdf

【佐藤琢磨選手のコメント】

非常に充実した2日間でした。ここ数年ショートオーバルに苦しめられてきましたが、楽しかったです。
ダウンフォースが少ないのでクルマは滑るし大変でしたが、その状況でも様々なトライが成果につながって、ペンスキーやガナッシの強豪と互角に走れたのでとてもよかったです。

ロングランも最初は燃料を積んでいたので遅かったですが、徐々に車も煮詰まってきて集団の中でも戦えるクルマに仕上がったと思います。

今回はラップタイムや順位以上に内容が多いテストでした。チームの物事の進め方と自分のスタイルもあっていますし、チーム全体でいい感じにテストがこなせたと思います。フェニックスのレースが楽しみになりました。ロングランで車に対しての理解がかなり高まりました。

グラハムはすごく自分のことをリスペクトしてくれますし、自分もグラハムのこれまでの速さと強さは勉強になりますし、非常に雰囲気はいいですね。これまでも、一緒に話す機会は多くて色々意見交換してきていてお互いに信頼感が強いので非常にやりやすいですね。

ボビーがストラテジストになるのですが、今回のテスト内容に満足しています。ずいぶん前からグラハムと自分と二人でやりたかったらしいので、今回のテストの結果にすごく喜んでいます。

来週はアラバマでロードコーステストをやって、その一週間後にセブリングでストリートレースを想定したテストをします。その2日間のテストでしっかりと準備をして開幕戦を迎えたいと思います。


フェニックスオープンテスト1日目 琢磨選手コメント

2018年02月10日



ISMレースウェイでのオープンテスト初日。

1回目のプラクティスでトップスピードだった佐藤琢磨選手ですが、2回目のプラクティスセッションでも2番手をマークして、好調な所を見せています。

1日目1回目リザルト
http://www.imscdn.com/indycar_media/documents/2018-02-09/02-09-18%20Phoenix%20test%20P1%20results.pdf

1日目2回目リザルト
http://www.imscdn.com/indycar_media/documents/2018-02-09/02-09-18%20Phoenix%20test%20P2%20results.pdf

【佐藤琢磨選手のコメント】

エアロパッケージが新しくなって全体的に車の感じが変わっています。ダウンフォースが大幅に減ったので、かなりスライドして前のクルマに近づくのも厳しいです。まだ初日なのでこれからですけども、チームとしては非常に調子がいいと思います。

スピードが出ていること自体は非常にうれしいです。チームのモチベーションも上がりますし、さらにいい車にしていけると思います。

ここ数年はショートオーバルでは厳しいレースが続いてきましたが、競合ペンスキーやガナッシをおさえられたことは大きいですね。フェニックスでトップなんて初めてですからね。10月からテストを重ねてきているチームと互角の走りができていることに満足しています。

明日は今日得られたことをうまくつなげたいです。昼は予選シミュレーションに夜は決勝セットに集中しますが、タイヤの減りによるラップタイムの落ち込みが大きいので、うまく対応できるようにしたいですね。


琢磨選手、かなり上機嫌です!!

ワンキュアが2レースでRLLRのメインスポンサーに

2018年02月10日



コロラド州立大学にあるがん医療研究施設である「フリントアニマルがんセンター」が重病と闘う子供たちやペットの治療に取り組んでいる医者や科学者が協力し合うプロジェクトである「ワンキュア」がレイホールレターマンラニガンレーシングのアソシエイトスポンサーとなることが発表されました。

合わせて、フェニックスとポートランドの2レースで務めることが発表されました。

これで#15のプライマリースポンサーは現時点で以下の通りになります。

ユナイテッドレンタル(5レース)=セントピーターズバーグ、インディカーGP、インディ500、デトロイトX2
トータル(1レース)=ロングビーチ
ワンキュア(2レース)=フェニックス、ポートランド

ルーオフ・ホームモーゲージがマルコのスポンサーに

2018年02月10日



ルーオフ・モーゲージが2レースでアンドレッティハータオートスポーツの#98、マルコ・アンドレッティのスポンサーを務めることが発表されました。

開幕戦のセントピーターズバーグとミッドオハイオの2レースでプライマリースポンサーを務めます。

RLLRがユナイテッドレンタルとのスポンサー契約を延長

2018年02月08日



レイホールレターマンラニガンレーシング(RLLR)は総合レンタル会社のユナイテッドレンタルとフルシーズンでのアソシエイトスポンサー契約を複数年延長したことを発表しました。

合わせて、ユナイテッドレンタルは5レースでグラハム・レイホールのプライマリースポンサーを務めます。

ユナイテッドレンタルは2016シーズンからRLLRのサポートを開始し、2レースでプライマリースポンサーを務め、2017シーズンは3レースでプライマリースポンサーを務めてきました。

今シーズンはサポートを拡大し、セントピート、インディカーGP.インディ500、デトロイトの2レースでプライマリースポンサーを務めます。

ユナイテッドレンタルは合わせて米軍に従事する人たちサポートするチャリティーを継続。Gレイホールが1周コンプリートするごとに50ドルをに寄付し、2016シーズンからのその総額は25万ドルを超えています。

さらにユナイテッドレンタルはインディカーのオフィシャルエキップメントパートナーも務めています。