【佐藤琢磨選手コメント】インディカーiRacingチャレンジ 第4戦ツインリンクもてぎ

2020年04月19日



【佐藤琢磨コメント】

コロナウィルスの感染が世界中で拡大している中、使命感をもって、コロナウィルスと戦ってくださっている医療従事者の方々、生活を維持するために働いてくださっている方々に心から感謝致します。そして、ステイホームを呼びかけあって不要不急の外出を控えているみなさん、先の見えない中で不安やストレスを抱えている方も多いと思いますが、感染拡大防止に向けて、今一度、自覚をもった行動で一緒に乗り切っていきましょう。

インディカーレースの開催も延期になっていて、バーチャルではありますが、応援してくださるスポンサーのみなさん、ファンのみなさんに少しでも自分の走りを見てもらえればと、初めてのオンラインシミュレーションレースに挑戦しました。INDYCAR iRacing Challengeは、バーチャルである以外はほとんど本物と同様のオペレーションになります。レースコントロールがあり、2日間の合同練習や、チームのエンジニアたちもオンラインで日夜バックアップするなど、本当に真剣なレースです。今回は10年前までインディジャパンを開催していたツインリンクもてぎが舞台でしたので、私もオンラインレースのデビュー戦ながら気合い十分でした。レースは序盤のアクシデントに巻き込まれてしまい、残念ながらほぼ最後尾からのリスタートとなってしまいましたが、33台のエントリーがあるなかで、12位まで順位を上げてチェッカーを受けることができました。コース上でのバトルはいつもレースしているドライバーの癖なども見えて本当に面白い反面、とてもコンペティティブなフィールドでした。

来週はロードコースのCOTAが舞台となります。オーバルとはまた違った難しさがあって、大きな挑戦になりますが、シミュレーターに慣れるためにも、さらに練習を重ねて挑みたいと思います。


GAORA SPORTSではこの「インディカーiRacingチャレンジ」の模様を日ごろからレースシミュレーターでトレーニングを積んでいる武藤英紀選手とともに、この第4戦から録画中継でお送りします。

毎回レース後には琢磨選手へのインタビューも行う予定です。お楽しみに。

第4戦ツインリンクもてぎ
解説:武藤英紀
実況:村田晴郎
4月23日(木) 18:00 ~ 19:30
4月25日(土) 10:00 ~ 11:30

インディカーiRacingチャレンジ第4戦は「ファイアストン175」

2020年04月17日



全6戦で行われるインディカーiRacingチャレンジチャレンジはこの土曜日深夜で第4戦を迎えます。今回の開催地は無作為抽選による結果、なんと日本のツインリンクもてぎでの開催となります。

エントリーリスト

今回から佐藤琢磨選手がシリーズに参戦を開始し、今回が凱旋レースとなるほか、インディ500で3勝しているエリオ・カストロネベス、NASCARカップで2回シリーズチャンピオンになっているカイル・ブッシュが新たに参戦します。


そして、2019年インディライツランキング2位でエドカーペンターレーシングからインディカーデビュー予定のリナス・ビーケイが初参加します。
これでエントリー台数は33台になっています。

レースは4月20日深夜3時30分にスタート。
https://www.indycar.com/2020/indycar-challenge

GAORA SPORTSではこの「インディカーiRacingチャレンジ」の模様を日ごろからレースシミュレーターでトレーニングを積んでいる武藤英紀選手とともに、この第4戦から録画中継でお送りします。

毎回レース後には琢磨選手へのインタビューも行う予定です。お楽しみに。

第4戦ツインリンクもてぎ
解説:武藤英紀
実況:村田晴郎
4月23日(木) 18:00 ~ 19:30
4月25日(土) 10:00 ~ 11:30


【IndyCar iRacing Challengeスケジュール】
第4戦  4月18日 ツインリンクもてぎ
第5戦  4月25日 Circuit of The Americas
最終戦 5月 2日 non-INDYCAR “Dream” track (インディカー未開催地)

佐藤琢磨選手、インディカーiRacingチャレンジに参戦

2020年04月12日



【佐藤琢磨公式リリース】
COVID-19の影響でレースが延期されていることを受け、佐藤琢磨が参戦しているインディカーシリーズは、ファンサービスの一環としてiRacingとの提携により現役インディカードライバーによるオンラインバトル「IndyCar iRacing Challenge」を開催しています。現在6戦が予定されており、既に3戦が行われていますが、この「IndyCar iRacing Challenge」に佐藤琢磨もエントリーすることが決定致しました。早ければ4月18日の第4戦から参戦いたします。

琢磨が操るマシンは、今シーズン、実際に使用する予定だったものと同じカラーリングが施される予定です。皆さん、どうぞお楽しみに。

<IndyCar iRacing Challenge参戦予定スケジュール>
第4戦 4月18日 “Random Draw” track (無作為で抽出)
第5戦 4月25日 Circuit of The Americas
最終戦 5月 2日 non-INDYCAR “Dream” track (インディカー未開催地)

<佐藤琢磨コメント>
コロナウィルスの影響で多くの方々が大変な状況に置かれ、不安な日々を過ごされている事と思います。インディカーレースにおきましても、他のスポーツ同様、延期に次ぐ延期で未だ開幕出来ずにおります。このような状況ではありますが、応援してくださる皆様へのエールに繋がればと思い、バーチャルではありますがiRacingへの参戦を決めました。初めてのチャレンジなので、色々と不安もありますが、応援よろしくお願いします!そして、一日も早くこの状況が落ち着くよう、皆さんで力を合わせて乗り越えましょう

ダラーラが医療医用マスクの製造を支援

2020年04月10日



インディカーシリーズにレースカーを供給するイタリアのダラーラのアメリカの拠点では医療用マスクの製造を支援し始めました。

インディアナポリスモータースピードウェイのすぐ近くにあるダラーラのアメリカの拠点では普段はインディカーのパーツなどを製造していますが、どのカーボンシートを切断する設備を利用して医療用マスクに縫合されるシートの切断作業を開始しました。

素材のシートそのものは外部の製造業者から搬入されますが、日ごろはレースパーツを製造するスタッフが特殊な切断機材を使用して裁断され、インディアナポリスダウンタウンに拠点がある医療施設向けの器具などを製造販売するスティッチワークス社に納品されます。

「今は医療スタッフや施設への迅速なサポートが求められています。我々も施設を有効活用して様々な要求に迅速にこたえていかなければならないと思います」とダラーラUSAのステファノ・デポインティCEOはコメントしています。




デトロイトGPキャンセルに伴い他3レースを追加

2020年04月07日



現地4月6日、インディカーは5月末に開催予定だったデトロイトGPのキャンセルを発表しました。すでに開催準備に備えてのコース設営作業などを始めなければならないタイミングですが新型コロナウィルスのパンデミックにより作業に取り掛かれないのが原因です。

インディカーはアイオワでのレースを金曜と土曜日のダブルヘッダー変更し、ラグナセカでのレースは土曜日と日曜日のダブルヘッダーレースに変更することを発表。さらには10月3日にインディアナポリスモータースピードウェイロードコースで「ハーベストGP」を開催して2020シーズンを15レースで行うことを合わせて発表しました。

それぞれのレーススタート時刻などの詳細は追って発表される見込みです。

2020シーズンスケジュール